chinatourのブログ

中国の西安、チベット、九寨溝、成都、洛陽、敦煌、新疆、大同、黄山、ラサなどの観光、美食、ショッピングなど紹介するブログです。

中国敦煌観光名勝 敦煌ヤルダン魔鬼城

    敦煌ヤルダン魔鬼城敦煌雅丹国家地質公園敦煌ヤルダン国家地質公園

情報提供:中国敦煌旅行代理店


敦煌ヤルダン国家地質公園トンコウヤルダンコッカチシツコウエン)は中国甘粛省の敦煌の市街地から北西180キロメートルのところに在り、面積は398平方キロも有ります。風や雨水により、地表の柔らかい砂地が削られ、堅い岩石部分が残ることによって、形成されるヤルダン地形を見ることができます。東西25km、南北2kmにわたって風化した奇岩が不思議な光景を繰り広げていて、園内の奇岩には『モンゴルのパオ』や、『ラクダ』や、『石の鳥』や、『孔雀』や、『石人』や、『石馬』や、『石仏』や、『金の獅子がお客を歓迎』(金獅迎客)など言われるさまざまな形の石があり、見ごたえがあります。まったく大自然の力で造形したヤルダン地形、奇妙な岩が様々な形に織り成します。この一帯では世界でも、よく知られた建築物の「ミニチュア版」を目にすることができ、まるで中世紀の古城のような驚嘆させられる存在です。
    

           敦煌郊外観光 敦煌ヤルダン日帰りツアー


古代のシルクロードでは、敦煌(トンコウ)から楼蘭(ローラン)へ行くには、この辺りを通過したと考えられ、夜になると、強い風が吹き、鳥肌が立つほど恐ろしい音が聞こえてくることから、この奇怪な景色を「悪魔が住む城」だろうかとして、その原住民や隊商はここを「ヤルダン魔鬼城」と称されることになりました。敦煌ヤルダン魔鬼城はユニークな砂漠の風景、さまざまな形の地質の奇観、昔話によって、大自然の秘密を探ろうとする勇気のある者たちを引き付けています。


    敦煌雅丹地貌 敦煌雅丹地質


古代ロブノールの一地域だった敦煌魔鬼城は砂漠の平原地帯にあり、日照も十分あり、降雨量は少なく、蒸発量が多く、年中風が吹いています。約70万年前から泥砂堆積物によるヤルダン地形の岩石を目にすることができます。灰色、利休色と黄土色を呈しています。古代盆地の果ての局部的地域に数多くの虫跡の化石があり、古代河川と湖沼の特色があります。


    


また、敦煌ヤルダン魔鬼城は張芸謀監督の映画『英雄(HERO)』のロケ地として、一躍有名になった場所です。日本人のお客様も、中国人のお客様も、敦煌旅行の際、是非訪れる魅力的な観光箇所になりました。


    敦煌ヤルダン魔鬼城 夕焼け


敦煌ヤルダン魔鬼城を含み、敦煌西郊外には、遺跡群が一杯残っていて、魔訶不思議な岩が広がるエリアや関所、城跡など古代を思い出させる敦煌郊外を効率よく1日で廻ります!鬼が住んでいると言われている「ヤルダン魔鬼城」や有名な「漢代長城」とバラエティー豊かな下記のツアーを特にお勧めします。見事な砂漠の造形美に圧倒されると信じています。 
敦煌西路線1日観光ツアーヤルダン魔鬼城、玉門関、漢代長城、陽関ルート):
https://www.otcxian.com/dunhuang/OptionalTour/286.html


    敦煌ヤルダン魔鬼城


シルクロードの要衛の敦煌へ旅行する際、是非、有名な敦煌ヤルダン国家地質公園(敦煌ヤルダン魔鬼城)を訪れたいです。その時、是非その企画、実施をお任せください、生涯忘れられない懐かしい敦煌観光をお約束します。


    敦煌雅丹国家地質公園

情報提供:中国旅行エージェンシー&敦煌館
中国敦煌旅行敦煌観光敦煌ヤルダン魔鬼城ツアー中国西安敦煌ツアーのことなら、お任せください。