chinatourのブログ

中国の西安、チベット、九寨溝、成都、洛陽、敦煌、新疆、大同、黄山、ラサなどの観光、美食、ショッピングなど紹介するブログです。

楡林窟~敦煌莫高窟の姉妹窟

楡林窟は読み方がゆりんくつで、中国甘粛省の安西にあり、敦煌から170キロ、車で2時間半、三危山の麓、楡林河の両岸にある仏教石窟です。チンギスハンに滅ぼされた幻の王朝西夏時代に造営された窟もあり、構造、内容、様式ともに莫高窟とよく似ており、莫高窟の姉妹窟と言われ、莫高窟楡林窟西千仏洞東千仏洞と並び、甘粛省四大石窟と言われています。


   楡林窟は莫高窟と姉妹窟と言われ、中国敦煌旅行で必見する場です。


楡林窟は上下二層構造の洞窟は全部で42窟。唐代から元代までの塑像1000体余りが残っており、壁画の総面積1000㎡もあります。莫高窟と異なるのは絵師の署名が多く残っている点で、石窟芸術を研究する際の貴重な資料となっていま。


   楡林窟の壁画が有名で、莫高窟でも見えないものがあります。

特に楡林窟は嘉峪関から敦煌へ行く途中の安西にあり、下記の蘭州、張掖、嘉峪関、楡林窟、敦煌を回る中国甘粛省河西回廊周遊ツアーをお勧めします。
中国甘粛省河西回廊周遊ツアー


中国シルクロード旅行を中心とした西安の大手国際旅行社の西安海外国際旅行社の日本部の下記の本ページには敦煌、張掖、嘉峪関、蘭州、天水、西安、新疆ウイグルなどのシルクロードツアーや河西回廊ツアーや西域ツアーなど満載しております。是非ご参照にしてください。